互換インクの使い方は?

プリンタのメーカーや種類によって、インクの使い方も様々なように、
互換インクの使い方もそれぞれです。
ですが、たいてい純正インクと同じような使用法が採用されていますので、特に使い方に悩むようなことは少ないですよ。

 

もちろん大切なのは自分のプリンタのメーカー・機種に対応したインクを選ぶことです。
購入する前に必ず確認しておきましょう。

 

またごく一部の互換インクでは、インクのICチップの付け替えが必要な場合があります。
空になった純正インクのICチップを、新しい互換インクにご自分で付け替える作業が必要となります。
そのためインクの残量表示機能が使えない場合がありますので、事前に確認しておきましょう。
販売業者のサイトなどでメーカー・機種・付け替え方法などを確認することが出来ます。
それほど難しい作業ではありませんよ。

 

・賢い互換インクの使用法
私の場合ですが、人に渡す写真の印刷をする時だけ純正インクを使っています。
自分では見た目の区別は付かないのですが、念のためといった気持ちです。
普段の画像や資料などは互換インクで充分な仕上がりです。
なんといっても印刷に対する気軽さが嬉しいですよね。
他にもリサイクルインクもありますよね。
その名の通り中古品をリサイクル利用して作られたインクです。
価格も安いですが、交換後のトラブルも良く耳にします。
使い切りの印刷時などにはリサイクルインクも良いかもしれませんね。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!