PX-504Aのインク

 

  EPSON カラリオPX-504Aのインクが60%OFFで買える!互換インクの紹介

 

 

2012年2月発売のEPSON ビジネスインクジェット PX-504Aは、エプソンがビジネスユーザーに向けたA4対応の複合インクジェットプリンターで、ビジネスインクジェットプリンターの中でもエントリークラスとなるプリンターです。
PX-504Aはリーズナブルな価格でありながら、ランニングコストを重視したモデルに仕上がっており、A4サイズのカラー印刷を1枚あたり約9円とするほか、ハイスペックの機種に装備されている自動両面印刷をはじめ、有線LANや無線LANのインターフェース、コピーやスキャナーなどの機能をすっきりとコンパクトにまとめています。

 

ブラックとカラーでそれぞれ384とするPX-504Aのノズルは、5760×1440dpiを実現する解像度を有し、独自に採用した黒だけモードでは、カラーインクの使用量が限界値以下となった場合、最長で5日間の白黒印刷を可能としています。
自動両面印刷機能においては、両面印刷で頻繁に使われる印刷設定をあらかじめ登録できたり、印刷時の割り付けや基本設定などを簡単に行なえるプリンタードライバが標準装備されています。

 

PX-504Aの印刷速度では、独自に開発した高速マッハヘッドが印刷時にインクの量と吐出回数を増やすことから高速印刷を可能とし、A4サイズの文書印刷でカラー・白黒ともに1分あたり36枚の処理数を実現しています。
また、スキャナー機能では2400×2400dpiとなるCISセンサーを搭載し、スキャンによって取得したデータは、PDF形式またはJPEG形式でPX-504A本体に保存できたり、操作パネルによってパソコンへの転送が可能となることから、必要なデータのみを選んで印刷することができ、用紙の無駄を抑えることができます。

 

PX-504Aでは、SDメモリーカードやメモリースティックPROなどのさまざまなメモリーに対応したスロットを装備し、メモリーに保存されている画像ファイルをパソコン不要で直接印刷したり、スマートフォンやタブレット端末によるワイヤレス印刷、写真や資料をEメールで送信・印刷するメールプリント機能にも対応しているのです。
PX-504Aの純正インクは、マゼンタ(型番:ICM62)・シアン(型番:ICC62)・イエロー(型番:ICY62)・ブラック(型番:ICBK62)の4色独立カートリッジを採用していますが、使用頻度高いユーザーには大容量タイプのブラックインクカートリッジ(型番:ICBK61)も用意されており、使用量に応じて使い分けることができます。