カラリオPX-434Aのインク

 

  EPSON カラリオPX-434Aのインクが60%OFFで買える!互換インクの紹介

 

 

2011年10月に発売されたEPSON カラリオ PX-434Aは、エプソンの多機能モデルとなるインクジェットプリンターで、前面に設けられた1.44型液晶モニターの高い操作性は、初めてプリンターに触れる人でも簡単に操作することができ、自分好みのプリントやスキャンなどが楽しめるとして人気を博しています。
カラリオシリーズの中でもスリムでコンパクトなデザインとなるPX-434Aは、モバイルやクラウドなどと言ったさまざまな利用環境においてフレキシブルに対応できる点に特長があり、従来のインクジェットプリンターでは得ることができない斬新なプリントスタイルを実感することができるのです。

 

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンや、タブレット端末によるプリントに対応したPX-434Aは、専用アプリケーションをインストールした後に写真や資料をPX-434Aへメール送信するだけで簡単にプリントができるほか、無線LANにも対応した機能は、パソコンとPX-434Aをワイヤレス接続することで、複数ユーザーの共有プリンターとなることから、各ユーザーは好きな時間に好きな場所からプリントやスキャンが行なえます。
また、自動色補正機能や自動領域判定機能、入力解像度1200dpiを誇るスキャニング機能などが、優れた画質による写真印刷やカラーコピーを実現したり、超精密なデジタル画像を生成することから、上級機種に劣らない色鮮やかでしっかりした仕上がりを見せるのです。

 

PX-434Aでは、MSDTと称する独自のプリント技術の確立によって、プリントデータの条件に適合したインクの吐出量をコントロールし、高効率で高速なプリントを実現します。
PX-434Aの純正インクカートリッジにおいては、マゼンタ(型番:ICM62)・シアン(型番:ICC62)・イエロー(型番:ICY62)及びブラック(型番:ICBK61)の4色独立の顔料インクを搭載することで使い切った色のインクが交換でき、普通紙の印刷でもきれいな仕上がりを見せます。

 

さらに、インクの粒子に樹脂がコーティングされた顔料系インクにおいては、裏写りやにじみをほとんど感じさせない高品質なプリントができるのです。