ビジネスインクジェット PX-1004のインク

 

  EPSON PX-1004のインクが60%OFFで買える!互換インクの紹介

 

 

2011年9月発売のEPSON ビジネスインクジェット PX-1004は、エプソンのビジネスシリーズプリンターのラインアップとして誕生したA3ノビ対応の単機能インクジェットプリンターで、印刷機能に特化したこのモデルは、最大A3ノビまでのさまざまな用紙サイズに対応するほか、高速印刷やCD/DVD/BDレーベル印刷などにおいても高い利便性を備えています。
直線をベースに施したオフホワイトの薄型ボディーの前面と背面には、排出トレイと最大100枚の用紙に対応したオートシートフィーダーがそれぞれ設けられており、未使用時にはトレイとオートシートフィーダーの収納が可能となることから、ゴミやホコリの侵入を防ぎながら清潔なコンデションで印刷することができます。

 

さまざまな用紙サイズに対応したPX-1004では、A6からA3ノビまでの用紙やユーザー定義サイズの用紙、L判や四切などのフォトプリントやはがき、封筒などの印刷を可能にするほか、家庭やホームオフィスにおいて、学校の教材作りや店頭ポスターの制作などにも高い実力を発揮することから、用途の広い印刷が楽しめます。
PX-1004の高速印刷においては、高速マッハヘッドと180ノズルを2列に配列したブラック専用ノズルとのベストマッチングによって、モノクロ印刷で毎分約30枚、カラー印刷で毎分約17枚の処理能力を実現するほか、A4カラー印刷で約6.6円となる低ランニングコストも実現可能にしています。

 

PX-1004に標準装備されたCD/DVD/BDレーベル印刷では、付属ソフトウェアとなるEpsonPrintCDを利用することで、だれでも簡単にレーベル印刷を行なうことができ、お気に入りの写真や素材、自作のイラストなどをレーベルに直接印刷することができます。
また、PX-1004の便利な機能として黒だけモードも標準装備されており、カラーインクの残量が残りわずかになっても最長で5日間は、ブラックインクによるモノクロ印刷が行なえます。

 

そのため、最長5日以内にカラーインクカートリッジを補充すれば、インク切れによる印刷機能が寸断されることなく継続使用が可能となるのです。
PX-1004の純正インクは、マゼンタ(型番:ICM59)・シアン(型番:ICC59)・イエロー(型番:ICY59)・ブラック(型番:ICBK59)の4色で、それぞれ独立のインクカートリッジを採用していますが、これらのインクタンクにブラックインクを1本追加することで、レーザープリンターに匹敵する高速印刷と耐候性に優れたにじみのない鮮明な画質を実現します。