エプソンPX-503Aの互換インクは普通に使えました

インク交換代もバカにならないので、互換インクを使ってみようかと検討しました。互換インクがあるのを知ったのはもう7〜8年前ですが、使用するのは躊躇いました。プリンター本体に悪い影響があるのでは、という不安があったからです。そのような噂を聞いたことがあり、また品質の悪いものも出回っていると聞きました。買ってみたい気があっても買う勇気がありませんでした。プリンターはもう3台目です。インク擦れが気になり買い変えたり、電源が入らなくなったりと、パソコンの周辺機器は意外と寿命が短いものです。その為、互換インクの使用は慎重になってしまいます。

 

しかし最近はネットでも良く見かけ、通常的になっています。口コミなども評価が良く、問題がなさそうなので、インク交換を機に思い切って使ってみることにしました。安心できそうな通販サイトで値段比較し、口コミも参考に選びました。同じようなタイプのものでも、かなり値段に差がある部分が気になりますが、口コミとお店の内容を信用し、安いものにしました。

 

実際届いてみると、特に気になる感じはありません。早速セットしましたが、こちらも問題なく、印刷状態も何時もと変わらず、とりあえずは問題なさそうです。時間を置いてプリントした際も大丈夫でした。発色なども何ら変わりなく、可もなく不可もなくと言った感じです。気のせいかインクの減りが早いように感じましたが、プリンターを使う頻度が少ない為、検証のしようがなく、これについては何とも言えない感じです。通常に使えるのであれば、互換インクの方が断然お得です。

 

そもそも、プリンターを置いている台がカタカタ動くせいか、プリントの頻度が少ないためにインクが固まってしまうからか、インク擦れが頻繁に起こります。これは、以前の純正インクでも同じでした。プリンター自体がそんな感じなので、お得な互換インクを使い続けて行こうと思っています。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!