EPSON  PX−404A 使用した互換インクは残念ながら返品しました

実家のパソコンプリンターは他のメーカーの物ですが、互換インクを使っています。

 

互換インクは何といっても価格が安いので、気に入っています。
最初は純正でないと心配だったので、互換は避けていました。
でも、インク代が結構ばかになりません。
友達に相談しましたら、皆当たり前に互換インクを使っているとの事です。
それを聞いて安心し、近所のY電機に行って互換インクを買いました。

 

最初は黒、問題も無かったので他の色も交換の都度互換インクへ変更していったのです。

 

互換インクが当たり前になった頃、部活のパソコンプリンターのインクが切れました。
部活の物は今までは純正インクを使っていましたが、部活の予算にも限りがあります。
同じくY電機へ行って、互換インクをブラック2個購入しました。

 

早速インク交換しましたが、プリンターが動きません。
「インクが確認できません」の表示が出てしまいます。
やり方が悪いのかな?と思い、入れ直しましたが結果は同じです。
壊しても心配なので、プリンターごと家に持って帰り、父に見てもらいました。

 

「こんなの簡単だろう」と言いながら、新しい互換インクの箱を開けてセットしましたが、やはり「インクが確認できません」のメッセージが出てしまいます。
動きません。

 

父と一緒にY電機へプリンターをインクセットしたまま持っていきました。
お店の人も、店頭の新しい互換インクを使ってセットしてくださいましたが、同じです。
この互換インクは使えないのかもしれません。

 

その場で2個返金してくれましたので、結局お金を追加して純正2個を買って帰りました。

 

数日後、またY電機に行きましたら、その互換インクは店頭にはありませんでしたね。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!