エプソンインクジェット複合機PM-A920の互換インクは安くて発色もよかったです。

プリンターは、年賀状の印刷や個人的に作った文書などの印刷によく使っています。インク交換は、1年に1回交換するぐらいです。

 

以前は、エプソン純正のインクを購入していましたが、2年程前に大型家電販売店に純正以外の互換インクが販売されているのを見つけました。始めは、値段があまりに安く品質面に不安を感じたので、買うのをためらっていました。

 

純正インクの値段の半額以下だったからです。ですが、年賀状などプライベートな事のみにしか使わないのだから多少発色が悪くても大丈夫だと思い直し、一度試してみることにしました。

 

互換インクで印刷してみたところ、特に純正と変わりない発色でした。その時交換したのは、シアンという濃いブルー系の色だったのですが、特にくすみもありませんでしたし、以前と変わらない感じで印刷できました。印刷動作も全く問題なくでき、これなら使っていけると思いました。

 

互換インクのメリットは何といっても安い点です。純正だと1色1000円するのですが、互換インクは半額以下でした。

 

6色セットで買ったらかなりの割引となります。何回も交換するなるとかなり違ってきます。ただ、デメリットを挙げるとすれば、保障がないという点でしょうか。互換インクを使っていてプリンターに何かトラブルがあった時、メーカー保障期間内でも断られる可能性が高いみたいです。その点は少し不安です。

 

ですが、余程のことがない限りトラブルはないと思うので、普通に使う分には問題ないと感じました。あと、互換インクメーカーによっては、品質に差があるようです。私が購入したものは、発色など純正と遜色ない感じでしたが、若干質が落ちるメーカーのものもあるみたいなので、その点は注意が必要だと思いました。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!