カラリオEP707A 互換インクでも安くてきれいでトラブルなし

インクジェットプリンタたーのインク代はばかになりません。

 

写真など印刷すると、あっという間に終わってしまいます。

 

年賀状などでは1箱狩っておかないと始められないくらいです。

 

ネットで購入しようと、少しでも安いところを見ていると、互換インクというのが目に留まりました。

 

値段も、半額程度で魅力的です。

 

初めて購入するに至るまではとても悩みました。

 

そして、購入を決める際には、「もしもプリンターが壊れても仕方ない」と考えました。

 

商品が届き、手に取るとなんとなくパッケージに信頼感がありません。

 

気のせいだと思いますが。

 

そして、いよいよセットするとパソコンから警告が出ます。

 

これがまた、不安感をあおります。

 

内容は「パソコンが故障しても責任はとれませんが、いいですか?」という旨の警告です。

 

ここは、怖いけれど「OK」をクリックするしかありません。

 

インクが入ってしまったら洗うこともできないのでとても不安でした。

 

そして、印刷してみると何の違和感もなくいつも通りの印刷が出来ました。

 

色も違いはないと思います。

 

何度か使っていると、警告にもなれてきてこんなに安くて同じように出来るのなら、ずっとこれでいいかなと思うようになりました。

 

これまで、何度も互換インクを利用してきましたが、それが原因でプリンターの調子が悪くなったことはありません。

 

しかし、最近は色々な互換インクが出ているので、あまり安すぎるものには、まだ不安で手が出せません。

 

それから、新しくプリンターを購入した時は、しばらくは純正を使っています。

 

それでも、やっぱり純正は高すぎる。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!