カラリオEP-705Aに互換インクを使ったら結構いい感じ

カラリオシリーズは純正インクの方が発色もいいので、当然利用した方がいいと思っていました。しかし純正インクの価格というのは相当高いこともあり、購入する金額がとても高いのが問題です。以前からカラリオシリーズを利用しており、純正いくの高さに悩まされていたので、初めて純正以外のインクを利用する決断をしました。高い費用を利用してインクを購入するくらいなら、あまり費用をかけなくても購入できるインクでも大丈夫だと思ったからです。

 

利用する前に不安だったことは、とにかくプリンターに負担がかかってしまい、動作が不安定になってしまわないかということです。チップの部分が純正とは多少異なっているという話を聞いていたので、もしかしたらそうした部分で問題が起きてしまうのではないかという不安がありました。他にはインクが水っぽくなってしまい、綺麗に印刷されないという不安もありましたが、利用してからそのような不安は一気に無くなりました。

 

まず綺麗に印刷できたということが一番大きいですし、プリンターも正常に動作していたので、そこまで問題は起きていません。多少純正よりも印刷が薄いような気もしますが、濃さを調整することによって同じような状態には出来ます。そのため気になるようなことは一切なく、あまり気にしなくても大丈夫な状態でもあります。

 

純正から互換インクに変えることによって、インク自体が非常に安い値段で購入できるようになっただけでなく、色々な所で購入できるようになったのが大きいです。通販で手軽に買って残しておくことが出来るのは結構助かります。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!