EP−774Aの高品質互換インクの粒子の細さなどに感動して愛用中です

以前使っていたプリンターが壊れてしまったことから、新しいプリンターを探していました。

 

予算は一万円以内、前回のは5色のインクを使ったプリンターだったので、今度はそれ以上のインクの数を使ったプリンターがいいなと探していたところ、EP−774Aというプリンターに出会いました。

 

このEP−774A、よくテレビのコマーシャルで聞くエプソンさんのカラリオという機種で、カラリオという名前がつく機種は綺麗だと噂に聞いていたのと、6色のインクが使えるし、予算も一万円以内に収まるということで購入を決めました。

 

しかし一番の購入を決めた理由は別にあって、実はこの機種だと互換インクが安くて高品質のものが手に入るということが分かったからなんです。

 

安い互換インクでもそれなりの発色は得られるのですが、贅沢を言えばその発色が長持ちできるような互換インクが欲しかったんです。

 

そんな安くて発色が長持ちするインクはあるのかと探し回った結果、ちゃんと存在していました。

 

値段は6色セットで3000円行かないくらいの値段です。

 

互換インクにしたらちょっと高めのお値段かもしれませんが、それだけに発色も綺麗だし、印刷後の紙を見てインクの粒子の細かさに感動しましたので価値から言ったら全く高くはなかったです。

 

実は一回だけこの機種の格安の互換インクを使ったことがあるのですが、結果、互換インクでもこんなに発色が違うんだなと思い知らされました。

 

それからは耐光性の実験もちゃんとしてくれているうえでの発色の長持ち加減も信用できるし、ちょっと高くてもこの高品質の互換インク一種類を愛用しています。

 

 

【管理人厳選】高品質互換インクが60%オフはこちら!