カラリオEP-904Aのインク

 

  EPSON カラリオEP-904Aのインクが60%OFFで買える!互換インクの紹介

 

 

2011年9月に発売されたEPSON カラリオ EP-904Aは、A4対応の複合プリンターで知られるカラリオシリーズの上位機種となるインクジェットプリンターで、複合機能のプリンターで重要となる優れた操作性を実現する先読みガイドの採用によって、ガイダンス機能における常識を超えた斬新なアイデアがとり入れられています。
EP-904Aでは、先読みガイド機能にマッチしたモバイルやクラウド、自動両面印刷などのさまざまな機能が、このプリンターのセールスポイントを十分に引き出しており、魅力あるプリンターから価値の高いプリンターへと進化を遂げています。

 

EP-904Aの先読みガイド機能はユーザーの用途に応じて、それに必要な操作方法だけを表示する機能で、この機能は3.5型カラー液晶を備えた7.8型のタッチパネル上で簡単に操作することができます。
先読みガイド機能では、20種類を優に超えるメモリーカードの装着や原稿のセットなどの状況に応じて、液晶モニターが操作に必要な情報だけを自動表示することから、ユーザーは迷うことなく次の操作ステップへの移行が可能となります。

 

また、この機能では印刷時の用紙サイズを自動判別することから、印刷前に異なるサイズの用紙をセットしてしまった場合、インクと用紙の無駄使いを考慮して印刷をせずに白紙で排紙する機能を有しています。
先読みガイド機能は、コピーやスキャンの際にもユーザーのうっかりミスを防ぐ機能が働き、コピーやスキャンをした後の原稿の取り忘れや原稿カバーの閉め忘れなどが一定以上続くと警告を発するほか、EP-904Aの操作が一定時間途切れた場合、電源が自動オフされるため、節電としての機能も備わっているのです。

 

モバイルやクラウドへの対応では、Epson iPrintと称する無料の専用アプリケーションを利用することで、スマートフォンやタブレット端末から写真やWebページなどのワイヤレス印刷ができるほか、スキャンデータの保存や印刷、共有を可能としています。
EP-904は、プリンター本体に独自のEメールアドレスを備え、写真などのデータファイルをEP-904にメール送信することで、ワイヤレス印刷ができるメールプリント機能が装備されており、この機能の利用によってアプリケーションなどのソフトウェアやドライバのインストールを不要にしたり、携帯電話によるワイヤレス印刷も実現しています。

 

ワイヤレス印刷などの機能で不可欠な無線LANのセットアップにおいては、付属のソフトウェアをパソコンにインストールするだけで無線LANの自動設定が完了し、ユーザー自ら設定に時間を費やす必要がありません。
さらに、自動両面印刷機能では、自動両面ユニットの採用によって両面印刷で要する用紙の入れ替えを省き、用紙を節約することもできるのです。

 

EP-904の純正インクは、マゼンタ(型番:ICM50)・シアン(型番:ICC50)・イエロー(型番:ICY50)・ブラック(型番:ICBK50)の基本4色のほかにライトマゼンダ(型番: ICLM50)とライトシアン(型番:ICLC50)をとり入れることで、きれいな肌色や自然の色を確実に表現します。