EPSON カラリオ EP-804Aについて

EP-804A

 

  EPSON カラリオ EP-804Aのインクが60%OFFで買える!互換インクの紹介

 

 

2011年9月にエプソンより発売されたEPSON カラリオ EP-804A(ブラック)は、デジカメで撮影した写真をユーザーの好みに応じて簡単に補正、印刷できる人気の複合インクジェットプリンターで、ナチュラルフェイス機能とオートファインEX機能を組み合わせることで、クラストップレベルの品質を誇っています。
カラリオ EP-804Aでは、クラストップの品質を証明するインクの存在も重要で、本プリンターではマゼンタ(型番: ICM50)・シアン(型番: ICC50)・イエロー(型番:ICY50)・ブラック(型番:ICBK50)のほかに、ライトマゼンタ(型番:ICLM50)とライトシアン(型番:ICLC50)の計6色が搭載されており、きれいで評判の染料インクを全てのインクに採用しています。

 

新たに加わったライトマゼンダとライトシアンのインクは、カラープリンターでの表現が難しいとされる人の肌色の微妙な色合いや薄めの色などを忠実に再現することができ、逆光などが起因する色かぶりを解消させます。
また、黒い重箱を思わせる本体の全てに施された光沢は、カラリオ EP-804Aの存在感をアピールしており、前面に配されたカバーは、印刷状況に応じて自動開閉する機構を有しています。

 

カバーが開いた状態の時に出現する前面2段のカセット式給紙トレイでは、本体内部へのホコリの侵入や汚れを防ぐことができ、その上に設けられたトレイにおいては、CDやDVDなどのレーベル印刷ができるのです。
さらに、スマートフォンプリントとしての機能も備えるカラリオ EP-804Aは、スマートフォンとの連携にも優れており、本体を無線LANのルーター若しくはアクセスポイントへ直接ネットワーク接続することで、スマートフォンなどの端末からカラリオ EP-804Aへ、ExcelやWord、PDFやJPEGなどを含めたさまざまな印刷データが送信可能となることから、パソコンに頼ることなく資料や写真の印刷が実現できると言っても過言ではないのです。

 

印刷スピードでは、A4サイズの文書印刷で1枚あたり約7秒、L判の写真印刷が約14秒となっており、写真印刷のランニングコストは約20.8円となっています。
カラリオ EP-804Aは、優れた補正機能によって非常にきれいな人物の写真を仕上げることができるため、文書印刷よりも写真印刷に重点を置いているユーザーに適しており、さまざまな機能の働きによって、だれでも簡単に取り扱える点に大きな魅力があるのです。